湯前大作 プロフィール

神奈川県行政書士会 鎌倉支部所属

主な保有資格
・出入国管理 申請取次 行政書士
・マンション管理士
・ファイナンシャルプラン・プランニング技能士(2級)

コスモス成年後見サポートセンター 会員

 

1952年鹿児島県生まれ。遺言・相続を専門分野とする行政書士

【子供の可能性を伸ばす公文式での経験】
明治大学政経学部政治学科卒業後、光学関係の総合商社に入社。その後、父が起こした営繕設備の会社を事業継承するも倒産。1979年に「公文式」で知られる公文教育研究会に入社。地域の公文式教室を統括する立川事務局・池袋事務局の局長を経て、子どもたちの学習教材や指導法を開発する教務本部に異動し、全国の公文式教室の生徒指導をサポートする。

【認知症への取り組みの経験】
2006年に同社の関連部署である「学習療法センター」に異動。東北大学の脳科学者/川島隆太教授と公文教育研究会が共同で開発した、認知症の改善に大きな効果がある非薬物療法/学習療法を、全国3000以上の高齢者施設に導入する。また、延3万人を超える受講生を対象にした有料セミナー(学習療法士認定研修会)の講師と運営責任者を務める。

【海外での介護現場との関わり】
日本で生まれた認知症改善の画期的なプログラムを、2011年には北米/オハイオ州クリーブランド市の介護施設へ導入を皮切りに、海外への輸出した。北米での様子はドキュメンタリー映画「僕がジョンと呼ばれるまで」(制作/仙台放送)となり、日米欧で劇場公開された。その後、学習療法は北米10州にまで拡大した。

【介護施設での勤務経験】
公文教育研究会を退職後、高齢の母親の介護と外国人就労サポートの研究のために、高齢者介護施設で介護職を2年間経験する。

現在、取り組んでいること
日本の「介護」の思想と技術は世界のトップレベルにあります。遠からず、各国も高齢者問題に直面します
そこで、特にアジア圏の若者に、日本の「介護力」を伝え、学んだ後には自国の介護を変えるリーダーとなってもらいたいとの思いから、介護への外国人介護就労のサポートをすべく、一般社団法人を設立し、特定技能の「登録支援機関」としての活動を開始しています。

事業パートナーのご紹介
天池&パートナーズ税理士事務所
大学時代のクラブ(杖道部)の後輩 事務所所在地:千代田区麹町

京都かたおか税理士事務所
前職(KUMON)時代に大変お世話になりました。中部や関西を拠点に活躍中

自己紹介(主な経歴)

1952年 鹿児島県姶良郡牧園町(現・霧島市)生まれ
1979年 公文式の「公文教育研究会」に入社
立川事務局・池袋事務局の局長を経て、子どもたちの学習教材や指導法を開発する教務本部で指導課長
2005年 くもん学習療法センタ-に異動
設認知症や認知症予防に高い効果をあげている非薬物療法/学習療法の教材などの開発部長
延3万人を超える受講生を対象にした有料セミナー(学習療法士認定研修会)の講師と運営責任者
2011年 学習療法センターにて、海外での学習療法の普及(プロジェクトリーダー)
北米/オハイオ州クルーブランド市の介護施設に学習療法を輸出する
その後、学習療法(SAIDO-Learning)は北米10州21施設に広がる
2017年 95歳になる母親の介護と外国人就労サポートのために、高齢者介護施設で介護職を2年間経験する

趣味


薩摩の秘剣
薬丸野太刀自顕流(じげんりゅう)

・武道 薬丸野太刀自顕流 門弟(初段)
・   神道夢想流杖道(3段/日本剣道連盟)
・埋蔵金探索 日本トレジャー・ハンティング・クラブ 会員
・詩吟