報酬基本方針

当事務所の基本方針

  1. 直接面談による業務の受注
  2. 事前見積りと追加費用の事前告知
  3. 随時報告と記録の半永久的な保存
  4. コンプライアンス(法令遵守)
  5. 守秘義務の徹底

 

基本的な報酬額

メール・電話によるお問い合わせ初回は無料
面談によるご相談5,000円 (1時間)・税抜
訪問の場合は別途交通費の実費が発生する場合があります
日当(5時間以内)3万円  税抜・交通費は別途
5時間を超える場合は0.5万円/1時間※
セミナー講師認知症の予防講座など、テーマや対象によっては講師料無料でお引き受けします

遺言書作成支援・相続手続き

以下は税抜きの報酬額です。交通費、書類作成等に必要な公的書類の取得費用等は別途となります。

遺言・相続のご相談5,000円(1時間)
初回は60分まで無料
公正証書遺言書の起案及び公証役場同行

自筆遺言証書の起案

10万円  (公証人役場の手数料が別途必要です)

5万 (法務局保管制度利用の場合は別途手数料が必要です)

遺産分割協議書の作成10万円~ (相続人数や相続財産によって異なります)
相続人調査

法定相続情報の作成

各2万円~ 5名を超える場合は1名につき5,000円を加算
相続財産の調査

金融機関の口座解約手続き

2万円~ 相続財産の規模によって異なります

1金融機関につき2万円

遺言執行人の就任

遺言執行などの相続手続き

※不動産の登記に関しては提携司法書士に依頼します

5万円

20万円~ (相続人数や相続財産によって異なります)
(総財産3千万以下の場合は20万円)

相続財産額が3千万円を超える部分は0.8~1.2%を加算

任意後見契約書の起案及び公証役場同行

任意後見契約 生前事務委任契約報酬

任意後見契約 任意後見人の就任

任意後見契約 死後事務委任の実行

契約書の作成 10万円  (公証人役場の手数料が別途必要です)

生前事務委任の実行(月額2万円)

任意後見人の就任(月額3万円)

死後事務委任の実行(最低報酬 20万円/契約時に詳細を協議)

国際・VISA関係

※以下は税抜きの報酬額です。交通費、書類作成等に必要な公的書類の取得費用等は別途となります。

帰化申請 20万円~
永住許可 15万円~
在留資格認定証明書交付 15万円~
在留期間更新許可 8万円~
パスポートの申請 1万円~

会社設立・監理団体等の設立 顧問業務

以下は税抜きの報酬額です。交通費、書類作成等に必要な公的書類の取得費用等は別途となります。

株式会社・一般社団法人等の設立10万円~ (設立法人の規模や形態により異なります)
監理団体の設立

登録機関の申請

有料紹介事業の申請

 個別に打ち合わせをさせていただきます
顧問業務 受託する業務内容によって異なります
外部監査人 受託する業務内容によって異なります

その他の民事法務関係

以下は税抜きの報酬額です。交通費は別途となります。

内容証明郵便の作成1万円~ (回数と起案内容によって異なります)
著作権譲渡契約書など各種契約書の作成相談5万円~

なお、上記以外の書類作成等に関してもご依頼を承っておりますので、ご不明な点につきましてはお気軽にお問い合わせください。